山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

淀短距離S2020【結果・回顧・勝因敗因分析】アイラブテーラー

スポンサーリンク

淀短距離ステークス(L)

2020年1月11日 京都11R
芝1200・内 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):1(超タフ馬場)

位置取り:前後の差はない

コース取り:内有利、外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

 

  • 1着 アイラブテーラー 牝4 54 
    6点 武豊 1番人気 
    好位外でロスあったがよく伸びた。1戦ごとにパフォーマンスを上げており底を見せていないが、未経験の高速馬場でどうなるか。

  • 2着 ジョーカナチャン 牝5 54 
    8点 菱田裕二 13番人気 
    押して外からハナで踏ん張る。1200mで控えると掛かる可能性もあったので逃げられたのが良かった。

  • 3着 カラクレナイ 牝6 55 
    6点 大野拓弥 3番人気 
    3番手でロスあったが踏ん張る。壁がなくても折り合えたのは収穫だし、タフ馬場の1200mはベスト。

  • 4着 シヴァージ 牡5 56 
    5点 川田将雅 2番人気 
    3角で狭くなって後退不利2点分あり、後ろ目インでロスなく運んで直線やや仕掛けが遅れたが外に出してよく伸びた。芝ならタフ馬場の1200mがベストか。

  • 5着 ボンセルヴィーソ 牡6 56 
    6点 太宰啓介 5番人気 
    押したが行けず、3角で狭くなる不利1点分あり、中団インでロスなく運んで直線やや仕掛けが遅れたが開いてから伸びた。タフ馬場なら1200mも対応出来そうだし、揉まれてもやれたのは収穫。

  • 6着 ハッピーアワー 牡4 56 
    6点 吉田隼人 4番人気 
    1馬身出遅れ、後ろ目馬群から外に出して伸びきれず。1200mならタフ馬場は合うが、久々が響いたか。

  • 7着 ロジクライ 牡7 59 
    6点 ルメール 8番人気 
    中団外でロスがあり伸びず。連闘が響いたか。

  • 8着 シャドウノエル 牝5 54 
    7点 中谷雄太 15番人気 
    中団馬群で伸びず。

  • 9着 ダイシンバルカン 牡8 56 
    5点 勝浦正樹 12番人気 
    好位馬群でかなり掛かって伸びず。

  • 10着 イベリス 牝4 54 
    7点 池添謙一 6番人気 
    押して2番手で揉まれず運べたが、4角で後退して失速。物足りない内容で本調子にないか。

  • 11着 ラブカンプー 牝5 57 
    8点 松山弘平 11番人気 
    押して好位インでロスなく運んで失速。

  • 12着 メイショウケイメイ 牝4 53 
    5点 古川吉洋 14番人気 
    押して好位馬群につけたが、4角で前が下がってきて後退不利2点分あり伸びず。叩いた良化は示したし、タフ馬場も合う。

  • 13着 スマートオーディン 牡7 59 
    2点 藤岡佑介 9番人気 
    2馬身出遅れ、殿外でロスがあり伸びず、あまり追わず2点分減点。1200mは忙しいし、衰えもありそう。
  • 14着 ティーハーフ 牡10 59 
    5点 国分優作 10番人気 
    後ろ目大外でかなりロスがあり伸びず。

  • 15着 エイシンデネブ 牝5 54 
    7点 横山典弘 7番人気 
    後方インから外に出してサッパリ伸びず。前走落馬のアオリを受けた後遺症か、馬体減が響いたか。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com