山口吉野の競馬

ウマニティ2015年~2019年の回収率は114.6%です。収支は1,102,040円。過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

ターコイズS2019【結果・回顧・勝因敗因分析】コントラチェック

スポンサーリンク

第5回ターコイズステークス・G3

2019年12月14日 中山11R
芝1600m 良

 

ターコイズSの予想はこちら 

www.yamaguchi-yoshino.com

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):6(やや高速馬場)

位置取り:前不利、後方有利

コース取り:やや内有利、やや外不利

 

出走馬の回顧点数・勝因敗因

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 コントラチェック 牝3 
    5点 3番人気 
    外からハイペースのハナで押し切る。逃げればかなり強いが、一本調子で溜めると掛かるので淀みないペースの1600m前後が合う。

  • 2着 エスポワール 牝3 
    7点 2番人気 
    ハイペースの中団外目からよく伸びた。高速馬場や小回りにも問題なく対応出来たのは収穫で、ハイペース合う。

  • 3着 シゲルピンクダイヤ 牝3 
    6点 1番人気 
    ハイペースの中団外でロスがあったが伸びた。ディメンシオンが動いてきたことで早目に進出する形になったし、広いコースで直線勝負の方が得意だろう。

  • 4着 フィリアプーラ 牝3 
    8点 12番人気 
    ハイペース殿から馬群を突いてよく伸びた。ハイペース得意で展開も向いたが、2000m前後の方が合いそうだし、休んで強くなっている。

  • 5着 メイショウグロッケ 牝5 
    6点 9番人気 
    ハイペースの好位インでロスなく運んで踏ん張る。ハイペースは合うが、もっと時計が掛かる馬場の方が得意。

  • 6着 デンコウアンジュ 牝6 
    8点 11番人気 
    ハイペースの後ろ目馬群から外に出して伸びた。力負けと言える内容。

  • 7着 リバティハイツ 牝4 
    7点 10番人気 
    ハイペースの後ろ目外でロスがあったがそれなりに伸びた。中山1600mも悪くないが、1400mの内枠がベストか。

  • 8着 ウインシャトレーヌ 牝5 
    7点 15番人気 
    押してハイペースの中団インでロスなく運んであまり伸びず。

  • 9着 フロンテアクイーン 牝6 
    5点 5番人気 
    かなり掛かってハイペースの中団馬群で伸びず。前走から折り合いがつかなくなっており、今後に不安を残した。

  • 10着 ダノングレース 牝4 
    8点 13番人気 
    ハイペースの後方馬群から外であまり伸びず。1800mがベストの可能性が高いし、1600mなら中山より東京向きだろう。

  • 11着 ディメンシオン 牝5 
    4点 7番人気 
    ハイペースの中団大外でかなりロスがあり伸びず。外枠が響いたし、動くのも早過ぎた。器用なので内枠向き。

  • 12着 ハーレムライン 牝4 
    9点 14番人気 
    ハイペースの後方インでロスなく運んで直線外に出したが伸びず。物足りない内容。気持ちの問題か(騎手談)

  • 13着 オールフォーラヴ 牝4 
    5点 8番人気 
    押したが行けずハイペースの後方外でロスがあり、直線あまり追わず2点分減点。道悪向きだし、全然流れに乗れなかったので1800mや広いコースの方がいい。

  • 14着 フローレスマジック 牝5 
    4点 16番人気 
    ハイペースの好位外でロスがあり、4角で外からどんどん来られてややスムースさを欠いた。中山1600mは合わず、広いコースや2000m前後の方がいい。

  • 15着 モアナ 牝5 
    1点 6番人気 
    ハイペースの好位馬群でやや掛かり、4角で前が下がってきて後退不利1点分あり、直線3点分スムースさを欠いた。着順は度外視でいいが、折り合いに課題を残した。

  • 16着 トロワゼトワル 牝4 
    1点 4番人気 
    外から脚を使ってハイペースの2番手につけたが、4角で後退してあまり追わず3点分減点。大外枠で状況が厳しかったし、久々も響いたか。器用で無理に前に行く必要もない馬なので内枠の方がいい。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com