山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

大沼S2019【回顧・全馬解説】

大沼S(L)
2019年6月22日 函館11R
ダート1700m 稍重

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):7(高速馬場)

位置取り:前後の位置の差はない

コース取り:内有利、外不利

 

レース回顧

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 リアンヴェリテ 牡5 8点 出ムチを入れ押して押してハナで突き放した。滞在合うし、小回り1700mの逃げもベストか。
  • 2着 ロードゴラッソ 牡4 8点 好位インでロスなく運んで伸びた。高速馬場の1700mもこなせたが、タフ馬場の1800mの方が良さそう。
  • 3着 プレスティージオ 牡6 8点 押して2番手で踏ん張る。軽い馬場で揉まれない状況はベスト条件。
  • 4着 モズアトラクション 牡5 8点 後方インでロスなく運んで鋭く伸びた。高速馬場の1700mは全く合わないが、その条件としては最善を尽くした好騎乗。もっと長い距離でタフ馬場や広いコースのハイペース向き。
  • 5着 フュージョンロック 牡5 7点 3番手でそれなりに踏ん張る。中1週で距離延長という厳しい臨戦過程を考えれば悪くない内容。
  • 6着 ハイランドピーク 牡5 7点 押して好位馬群でなだれ込み。まだ完調ではない。
  • 7着 サトノプライム 牡5 8点 押して後ろ目インでロスなく運んで直線外に出して伸びきれず。高速馬場の1700mは忙しい。
  • 8着 アキトクレッセント 牡7 6点 押して中団外でロスがあり伸びず。1700mは長そう。
  • 9着 カゼノコ 牡8 5点 後ろ目大外でかなりロスがあり伸びず。休み明けだったし、小回り1700mは忙しい。
  • 10着 クロスケ 牡4 4点 1馬身出遅れ、後方終始外でかなりロスがあり伸びず。外枠が響いたこともあるが、1700mより2100mの方が良さそう。
  • 11着 バイラ 牡4 7点 中団馬群で徐々に後退。小回り1700mが合わない感じ。
  • 12着 マイネルバサラ 牡6 8点 中団インでロスなく運んで伸びず。休み明けだったし、高速馬場の1700mは忙しい。
  • 13着 ジョーストリクトリ 牡5 5点 好位大外でかなりロスがあり失速。1700mよりは1400m向き。
  • 14着 ドライヴナイト 牡6 4点 中団終始大外で相当ロスがあり失速。高速馬場は苦手だし、まだ復調途上。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

www.yamaguchi-yoshino.com