山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

欅S2019【回顧・全馬解説】

欅S
2019年5月25日 東京11R
ダート1400m 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):5(標準馬場)

位置取り:前有利、後方不利

コース取り:やや前有利、やや外不利

 

レース回顧

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 アルクトス 牡4 8点 押してスローペースの好位インでロスなく運んで伸びた。1400mがベストではない(騎手談)
  • 2着 ドリームキラリ 牡7 8点 押して押してスローペースのハナで踏ん張る。アポロノシンザンが出遅れたことでかなり楽な状況に持ち込めた。
  • 3着 ワンダーリーデル 牡6 6点 スローペースの中団馬群から伸びた。
  • 4着 アディラート 牡5 7点 押してスローペースの好位馬群で行きっぷりが悪かったが、直線外に出してそれなりに伸びた。揉まれない形がベストだが、揉まれても大崩れはしなくなっている。
  • 5着 プロトコル 牡8 5点 中団外でロスがあったが伸びた。左回りでタフ馬場の1400m~1600mがベスト。
  • 6着 ダノンフェイス 牡6 7点 スローペースの中団インでロスなく運んで馬群を伸びきれず。少しずつ良化しているが、まだ完調ではなかった。
  • 7着 エレクトロポップ 牡6 4点 1馬身出遅れ、スローペースの後ろ目馬群から伸びた。
  • 8着 ジョーストリクトリ 牡5 6点 スローペースの好位外で伸びきれず。ダートは悪くないし、1400mより1600mの方がいい(騎手談)
  • 9着 スズカコーズライン 牡5 8点 外からスローペースの2番手で粘れず。久々が響いたか。
  • 10着 ダンツゴウユウ 牡5 5点 スローペースの後方インでロスなく運んで馬群を伸びきれず。不器用なので東京は合うが、ハイペースの外枠向きで1600mの方がいい。
  • 11着 アキトクレッセント 牡7 4点 1馬身出遅れ、やや掛かってスローペースの後ろ目インでロスなく運んで伸びす。久々だったし、少し衰えもあるか。
  • 12着 イーグルフェザー 牡6 2点 2馬身出遅れ、スローペースも後方から外で伸びず。
  • 13着 アポロノシンザン 牡7 3点 3馬身出遅れ、スローペースの後方外からで伸びず。
  • 14着 ハーベストムーン 牡4 5点 押してスローペースの後方馬群で伸びず。1400mは忙しく、中距離で揉まれない少頭数や外枠向き。
  • 15着 シャインヴィットゥ 牡5 6点 外からやや掛かってスローペースの3番手でロスがあり失速。1200m向き。
  • 16着 ハクサンルドルフ 牡6 3点 2馬身出遅れ、スローペースの殿インから外で伸びず。芝の方がいいし、1400mは忙しい。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

 

www.yamaguchi-yoshino.com