山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%です。(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

韋駄天S2019【回顧・全馬解説】

韋駄天S
2019年5月19日 新潟11R
芝1000m・直線 良

 

レース傾向・トラックバイアス

馬場レベル(1~9):7(高速馬場)

位置取り:前後の位置の差はない

コース取り:内不利、外有利

 

レース回顧

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 ライオンボス 牡4 8点 押して外ラチ沿いをハナで押し切る。他馬を気にするので1000mの外枠はベスト。
  • 2着 カッパツハッチ 牝4 8点 外の2番手で伸びた。1000mの適性は高い。
  • 3着 ミキノドラマー 牡6 8点 好位外ラチ沿いで伸びた。休み明けの高速馬場でこれだけやれたのは収穫で、1000mなら安定している。
  • 4着 アルマエルナト セ8 6点 1馬身出遅れ、中団外目で伸びた。直線競馬は合う(騎手談)
  • 5着 ゲンキチハヤブサ セ7 7点 好位外目馬群でややスムースさを欠いて伸びきれず。外枠は良かったが、1000mも合うか。
  • 6着 カイザーメランジェ 牡4 7点 真ん中の好位でなだれ込み。1000mよりは1400mの方が良さそう。
  • 7着 シベリアンスパーブ 牡10 7点 後方の外ラチ沿いで伸びきれず。
  • 8着 タマモブリリアン 牝6 7点 後方馬群で伸びきれず。
  • 9着 レジーナフォルテ 牝5 6点 好位内目で伸びず。
  • 10着 レッドラウダ 牡6 7点 中団馬群で伸びず。本調子になく、衰えた可能性もある。
  • 11着 オールインワン 牡6 3点 1馬身出遅れ、後方内目を伸びず。内枠が響いた。
  • 12着 コパノディール 牝6 5点 後ろ目内目でややスムースさを欠いて伸びず。
  • 13着 ドリームドルチェ 牡7 4点 押して後方インで伸びず。内枠が響いた。
  • 14着 ブラッククローバー 牡7 5点 中団インで伸びず。内枠が響いたし、重馬場の方がいい。
  • 15着 ラフィングマッチ 牡4 5点 押して中団インで伸びず。内枠が響いたが、行きっぷりが悪く本調子にもない。
  • 16着 フミノムーン 牡7 4点 後方インで挟まる不利1点分あり伸びず。内枠響いたが1000mも合わないだろう。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

 

www.yamaguchi-yoshino.com