山口吉野の競馬

2015年~2018年の回収率は115.4%(ウマニティで確認できます)過去のレース内容を分析し、独自の指数で馬の能力を数値化。能力・適性・展開・調子を総合的に判断した予想をしています。

スイートピーS2019【回顧・全馬解説】

スイートピーS
2019年4月28日 東京11R
芝1800m 良馬場

 

レース傾向・トラックバイアス

位置取り:前有利の切れ勝負

コース取り:内外の差はない

 

レース回顧

●展開が向いた馬ほど点数が高く、出遅れと折り合いを欠いた場合に減点(10点満点)

  • 1着 カレンブーケドール 牝3 6点 1馬身出遅れ、スローペースの中団から好位外へ進出して伸びた。乗りやすく自在性がある。距離延びても大丈夫(騎手談)
  • 2着 シングフォーユー 牝3 6点 スローペースの中団インから馬群をよく伸びた。癖がなくどんな競馬も対応出来そう(騎手談)
  • 3着 セリユーズ 牝3 7点 スローペースの中団外から伸びた。もっと上がりが掛かる方がいいか。
  • 4着 レッドアネモス 牝3 8点 押してスローペースのハナでなだれ込み。怖がりな馬で絶好の形に持ち込めただけに物足りない内容。
  • 5着 アフランシール 牝3 2点 かなり掛かってスローペースの後方インから馬群をよく伸びた。内容は一番強いが、常に折り合いが課題になるので短縮の方が安定するだろう。
  • 6着 クールウォーター 牝3 4点 前半壁が作れずかなり掛かってスローペースの中団馬群で伸びきれず。ハイペースで壁が作れればもっとやれる。
  • 7着 ラシェーラ 牝3 5点 スローペースの後ろ目馬群で伸びきれず。1800mならもっとタフな状況の方がいい。
  • 8着 ウインメルシー 牝3 7点 スローペースの好位インで伸びず。延長や上がりが掛かる状況の方が良さそう。
  • 9着 ランペドゥーザ 牝3 4点 スローペースの後方から外であまり伸びず。スローペースを後ろから行って展開不向きのレースが続いているのでもっと距離が延びた方がいいか。
  • 10着 サムシングジャスト 牝3 1点 かなり掛かってスローペースの後ろ目インから馬群を突いて直線2点分スムースさを欠いた。ハイペースの方がいい。
  • 11着 トロイメント 牝3 4点 1馬身出遅れ、スローペースの後方外で伸びず、あまり追わず1点分。
  • 12着 シャワークライム 牝3 8点 スローペースの2番手で失速。

 

回顧点数の詳しい説明・活用方法はこちら

 

www.yamaguchi-yoshino.com